一人暮らしで2Kの快適な生活について | 現在、賃貸のマンションに一人で住んでいます

SITEMAP

オシャレな家

見所一覧

2017/10/18
賃貸アパート選びで失敗したことを更新しました。
2017/10/18
賃貸のメリット。を更新しました。
2017/10/18
一人暮らしに便利な物についてを更新しました。
2017/10/18
一人暮らしの間取りを更新しました。

一人暮らしで風邪をひいたら

カメオカのワッペンでオシャレな着こなし方ができる!ワッペンはカメオカの高品質のものを頼みましょう!質のいいワッペンや、可愛いデザインやかっこいいデザインのものなど多数ご用意しております!

私は大阪で一人暮らしを長年続けているのですが、私は引っ越してきてからすぐは友達が本当に誰一人としていませんでしたし、地理間もないので本当に不安で押しつぶされそうになったことがあります。
そこで一番そのような状況で困るのは風邪をひくことです。私は風邪をこじらせて熱が出たことがありますが、その時は本当に大変でした。
誰も頼ることができない、誰かに風邪薬などを買ってきたもらいたいけどできない、流動食などが食べたいけど誰も買ってきてくれないという状況は非常に歯がゆいです。

わたしはそんな経験があり、その熱が下がった後はすぐにたくさんの友達を作ろうとしましたがたくさんの友達はできませんでした。しかし、本当に数は少ないですけれども信頼できる友達が何人か出来たのです。

そのようにやはり友達を作っておかないとなにか熱が出て動けなくなった時やほかの大変なことが起こった時など頼れる人がいないというのアとても悲しいことなのであります。私は身をもってそれを実感したのでその大変さがわかります。

だからこそこれから新しい場所で一人暮らしを始めようとしている人は、やはり数は少なくても、信頼できる友達は作っておいたほうがいいと思います。

快適な2Kの一人暮らし

現在、賃貸のマンションに一人で住んでいます。間取りは、2Kで、1部屋は和室。1部屋はフローリングの洋室で、キッチンスペースも大きい家で、とっても気にいっています。


一人暮らしとなると、何を重要視するのかは、人によって違うと思いますが、私の場合、部屋・キッチンの広さ、部屋の明るさ(窓がどれくらいあるか)、独立洗面台、オートロック、セパレート、2階以上、エアコンつきという点で部屋を探しました。

最寄り駅から、徒歩10分と少し駅からは歩かないといけない距離だし、少し築年数が古いですが、手頃な値段で、すべての条件がそろった素敵なお部屋に住むことができました。

同じ値段で、築年数が浅い部屋だったり、駅が近いところだと、もう少し狭い部屋になって
しまうのですが、築年数と、駅からの距離を妥協すると、広い部屋をみつけることができました。


お料理をするので、どうしても台所のスペースにこだわりたくて、2口コンロ以上を探しました。IHや、1口コンロだとどうしても自分の希望ではないし、広々とキッチンを使えずに料理ができないとなると、ストレスになると感じました。
料理をする人にとっては、このキッチンの大きさが特に重要だと思います。
今のマンションは洗い場も広いし、まな板を置くスペースも広いし、コンロも2口で大変満足です。


和室のある部屋も自分の希望通りで大変満足しています。畳のある部屋で寝るととても
落ち着きます。

洋室は、ほぼリビングになっているのですが、これはこれで、ご飯を食べるスペース兼
くつろぐスペースになっているので大満足です。

一人暮らしですが、希望通りの生活を送って大変快適です。




シェアハウスなどの共同生活で日々の生活を楽しくしたい人にはシェアハウスでの生活をオススメしています!シェアハウスでは色んな人がいるので楽しくて仕方ないでしょう。